皆様こんにちは! 企業調査センターです。 中途採用の「採用前調査」によって判明した事例をお伝えします!

プライベートも充実

企業C社様から、採用予定の候補者Bさんについての調査依頼をいただきました。 BさんのSNS調査を行なうと、現在と過去に使用していたアカウントを多数発見しました。 まず、現在使用しているアカウントからは、家族と睦まじく過ごす様子や趣味である釣りを楽しんでいる投稿が見受けられ、仕事だけではなくプライベートも充実しており、特に問題ない人物の印象を抱きました。 しかし、過去使用していたアカウントを確認すると未成年飲酒や公共の場所での迷惑行為や悪ふざけの様子を自慢げに投稿しており、現在の人物像からは到底想像出来ない投稿が数多く残されていました。 過去に自分がSNSに投稿した内容、あるいはアカウントの存在すら忘れているかもしれませんが、 一度ネットに上がってしまった情報は、完全に消えることはありません。 この人物が入社後どのような活躍をするかは分かりませんが、 本来の姿である過去のSNS投稿の内容は報告せざるをえませんでした。
※ご本人様特定防止のため内容は一部変更しております。

改めて過去の投稿を確認する必要も

SNSは利用方法により良い方向にも悪い方向に繋がります。 皆さんもSNSを利用する上で、投稿すべき内容なのか注意をはらっていただき、 改めて自分のSNSを見直してみてはいかがでしょうか。   気になっていただけた企業様は弊社HPよりお気軽にお問い合わせください。